かずひら鍼灸院

姫路 ダイエット はりきゅう かずひら鍼灸院

*

「 新着情報 」 一覧

病院に行っても薬を飲んでも症状が改善しない。とお困りの方へ

おはようございます。めまい・神経痛治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

先日、はりきゅうについて人前でお話させていただく機会をいただきました。その時、ご参加いただいた方々から「はりきゅうと整体って何が違うのですか?」とか「はりきゅうって何に効くのですか?」などいくつかご質問をいただきました。

まだまだはりきゅう治療について知っていただけていない現状があると感じました。

はりきゅう治療は、筋肉や関節の痛みだけでなく、その他の症状でもお役に立てる場合があります。

当院のお話で恐縮ですが、めまい・うつ病・パニック障害・がんの痛み・神経痛・不眠・膀胱炎・逆流性食道炎・起立性調節障害などの患者さんも来院されています。

これらの患者さんに共通しているのが、「病院に行って検査や治療を受けたけどイマイチ症状改善がみられない」ということです。検査では異常が見られないから経過観察で様子をみましょう。というような場合もあるかと思いますが、体の不調がすべて検査結果に表れるかと言うと、そうではないと思います。

原因がよくわからないけど症状があって困っている。治療は受けているけど症状改善がみられない。このようなことでお困りの場合、はりきゅう治療やあん摩マッサージ指圧でお役に立てることがあるかもしれません。

もちろん、どんな症状でも治せます!なんてことは言えません。私も治療経験がない症状もあれば、治療したことはあるけど改善がみられなかったというような症状もあります。ただ、めまい(ふらつきや立ちくらみ含む)の関しましては研究チームに所属しており、学会発表なども行っておりますので、詳しくお話したり根本原因の治療はできるかと思っております。意外に思われるかもしれませんが、頭痛や倦怠感、不眠などの原因不明の症状が実はめまいが原因であることもあります。

また、神経痛に関しましては、治療経験もそれなりに豊富で、手術したけど症状改善が見られなかったというような患者さんの治療もさせていただいております。

「こんな症状って、はりきゅうやあん摩で治療できるの?」や「なかなか症状が改善しなくて困っている」など、お悩みやお困りがございましたら、一度ご相談ください。私の知識や治療経験からお話できることはさせていただきますので。

当院で治療を受けるか否かはご相談の後に考えていただいて結構です。

☎079-245-3552

オフィシャルLINEからもご相談をどうぞ。(当日中に返信させていただきます)ID @huc6048b

インスタグラムからもご相談いただけます。毎日1分動画もアップしています。

私吉田(マスクしていない方)がご相談にお応えいたします。

 

公開日:

5月12日 鍼灸講習会開催(申し込みまだ可能です)

おはようございます。めまい・神経痛治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

5月12日(日)10時~ 反応点治療関西実技講習会が開催されます。(対象者:鍼灸師 鍼灸学生)

反応点とは、内臓や筋の不調が自律神経反射により皮膚に現われたもので、ツボという概念ではなく、解剖学と生理学に基づく治療法です。

関西実技講習会は、2か月に1回、定期開催されており、講習会で学んだことを日頃の臨床や練習で試し、そこで得た成功や課題をもってまた次の講習会で学ぶ。というサイクルでステップアップできるようになっております。

以下、5月12日の講習会詳細です。ご興味ある鍼灸師・鍼灸学生の方はぜひお申し込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時:5月12日(日)

   10時~11時30分(講義)

   13時~16時(実技)

テーマ:胃腸炎と反応点治療(消化器系)

会場:午前→灘区文化センター(神戸市立六甲道勤労市民センター:JR六甲道駅南接)会議室

      神戸市灘区深田町4丁目1番39号(メイン六甲Aビル4・5階)

   午後→ミントはり灸院 (JR六甲道駅より徒歩3分・神戸市灘区森後町3丁目1-5-201号)    

対象者:鍼灸師 鍼灸学生

参加費:鍼灸師7000円 鍼灸学生5000円(午前午後合わせての参加費です。当日現金にてお支払いください)

持ち物:普段お使いの鍼灸用具 筆記用具 スリッパ 解剖学本やアプリ(あれば便利です)

服装:軽装

お申込み:https://forms.gle/ad6NLHc9sW7S243z7

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午前の講義のみオンライン講習が可能です。

申込者は、1か月限定でアーカイブ視聴も可能です。当日参加が無理な方も、録画を後でご覧頂けます。

反応点治療を知りたい方、会場での参加が難しい方、日時の都合が合わない方、下記サイトURLよりお申し込みください。

https://hannouten.peatix.com/

オンライン講習費:鍼灸師2000円 鍼灸学生1000円

公開日:

GW休診のご案内

おはようございます。めまい・神経痛治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

あっと言う間にゴールデンウィークが目前となりました。

皆様のご予定はいかがでしょうか?お休みの方もお仕事の方も素敵なGWをお過ごしくださいね。

当院は以下の通り休診させていただきます。ご不便をおかけいたしますが何卒お願いいたします。

 

4/

27

(土)

4/

28

(日)

4/

29

(月)

4/

30

(火)

5/

1

(水)

5/

2

(木)

5/

3

(金)

5/

4

(土)

5/

5

(日)

5/

6

(月)

5月7日(火)より通常診療させていただきます。

それでは、今日も素敵な1日でありますように。

☏079-245-3552

LINEからもご予約承ります。ID @huc6048b

インスタグラムにて毎日1分動画更新中

公開日:

4月21日(日)限定 あん摩マッサージ30分500円!?

おはようございます。めまい・神経痛治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

昨日、コーヒー豆を買いました。私、コーヒー豆は常時2種類を置いておきたいんです。気分によって味を変えたい。味の違いはよくわからないけど・・・笑 で、いつも決まった2種類を買えばいいのに、これまた、違うものを試してみたくなるんですよね。ということで、昨日も新たな豆を購入。これが、安くて美味しかったんです!大当たりです。とか言いながら、次回はまた違った豆を買うんだろうなぁ。

さてさて、話は変わりまして。

本日はお知らせが1つ。

4月21日(日)10時~16時 当院で「あん摩マッサージイベント」を開催いたします。

イベントと言っても、あん摩マッサージ指圧をやりますよ~というだけなんですが、通常60分4500円を、この日限定で30分500円でさせていただきます。

何それ?安すぎて怪しいな・・・と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は・・・

4月21日(日)神戸まつりが開催されます。それに伴い?私の母校「神戸東洋医療学院」(はりきゅうの学校です)の学院祭「天馬祭」が開催されます。学校は神戸三宮にあるので、当然学院祭の会場もそちらなんですが、今回、学院祭を盛り上げようということで、卒業生の鍼灸院でもイベント同時開催することになったそうで。

学校で開催する「体験500円ブース」を卒業生の院でも同時開催することとなりました。

で、学校の先生からお誘いいただきまして、当院でも開催することとなったわけです。

なので、この日限定であん摩マッサージ指圧30分500円なんですね。

理由はわかったけど、さすがに500円じゃ、赤字でしょ?と思われたアナタ、するどいです!

そうなんです。赤字です・・・でも、いつもは休診日の日曜日に開院したら、日曜日しか行けないという方に喜んでいただけるのかな(そういう方がどれくらいいらっしゃるのだろう)という期待と、あん摩マッサージ指圧を受けたことがない方に体験していただけたらという普及目的、そして、こんなことを日記で言うのもどうかとは思ったんですが、今回のイベント開催にあたり、補助金をいただいておりますので、まぁ、なんとかなるか、というのが本音です。

というわけで、500円だから手を抜くということもございません。怪しいイベントでもありません。スッキリしてお帰りいただけるよう、一生懸命いつも通り施術させていただきます。

ただ・・・

当院のあん摩は、いつもは60分~となっております。それが今回30分ですので、全身施術は時間的にも難しいです。症状に合わせて、しんどい箇所を1~2箇所重点的に施術させていただければと考えています。

「最近首肩のこりを感じてるから1回行ってみるか」とか「休日にちょっともんでもらってリラックスするか」とか「あん摩マッサージなんて受けたことがないけど、ちょっと興味はある」などなど、ホント気軽な感じでご予約いただければと思います。そういうイベントですので。

この日は完全予約制で、すでに午前中のご予約の空きが少なくなっています。(たぶん、当日予約はお受けできないと思います)ご予約はお早めにどうぞ。

以下詳細案内です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時:2024年4月21日(日)10時~16時(最終15時~)

場所:かずひら鍼灸院

   〒兵庫県姫路市白浜町甲142-9

   ☏079-245-3552

内容::あん摩マッサージ指圧 30分500円(税込)

    30分以上をご希望の方はご相談ください。

ご予約方法:①お電話にて予約「4月21日の予約」とお伝えください。

       ☏079-245-3552

      ②LINEにてご予約(4月21日予約 お名前 ご希望時間 をご記載ください)

      ID @huc6048b

     ③インスタグラムよりご予約(4月21日予約 お名前 ご希望時間 をご記載ください)

      

 

公開日:

おはようございます。めまい・神経痛治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

最近、我が家では「金曜日のカレー」率が高いんです。それにより曜日感覚を養ってます・・・というわけではなく、子供達のリクエスト&習い事の時間の都合上だそうです。個人的には、カレーの次の日のカレーうどんが大好物です!

さてさて、話は変わりまして。

今日は、お知らせが1つ。

鍼灸師・鍼灸学生の方々を対象とした「一社)反応点治療研究会主催 関西実技講習会」が3月10日(日)に開催されます。

あと数日ですが、まだお申し込みは間に合います。

被験者(患者役)の体にペンでマルを書いたり線を引いたりする変な実技講習もあります。

午前中は治療理論の講義、午後からは実技、の2本立てです。

反応点治療のことを全く知らない。鍼灸師資格はあるけど、日頃鍼を触っていない。学生でまだ1年生です。などなど、このような方々のご参加も大歓迎です。わからないことはその場で質問していただけますし、実技は習得レベルごとに小グループに分かれて行いますので、安心してご参加ください。

以下、講習会詳細を載せておきますので、ご興味ある方はお申込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一社)反応点治療研究会 関西実技講習会 3月10日(日)10:00~

痛みはどのように出現するのか? 自律神経とは? 内臓疾患に対する鍼灸治療はどのように行えばよいのか?

鍼をすると体にどのような反射が起こるのか?など、毎回テーマを変えながら、2か月に1回、講習会を開催しています。「鍼灸治療を解剖学的・生理学的に紐解いていく」そんな講習会です。午前は講義・午後は実技の2本立てで、実技は習得レベルに合わせて指導するので、初めての方や学生さんも安心してご参加いただけます。

【2024年度 日程と各テーマ】

第2回  3月10日(日) 不妊と反応点治療(生殖器系)

第3回  5月12日(日) 胃腸炎と反応点治療(消化器系)

第4回  7月21日(日) 心不全と反応点治療(循環器系)

第5回  9月08日(日) 平衡感覚・聴覚障害と反応点治療(耳鼻科系)

第6回 11月10日(日)  風邪症候群と反応点治療(呼吸器系)

 

<午前の部> 10:00~11:30 反応点治療の概論・各テーマ別の「講義」

<午後の部> 13:00~16:00 反応点治療の「実技」

 

【会場】 午前:灘区文化センター(神戸市立六甲道勤労市民センター:JR六甲道駅南接)会議室

       神戸市灘区深田町4丁目1番39号(メイン六甲Aビル4・5階)

     午後:ミントはり灸院 (JR六甲道駅より徒歩3分・神戸市灘区森後町3丁目1-5-201号)         

 

【対象者】 鍼灸師・鍼灸学校の学生

 

【参加費】 鍼灸師 7,000円 / 学生 5,000円 (午前+午後 1回分の金額です。当日会場にてお支払い下さい)

【持ち物】 鍼灸道具(普段使っているもの)・スリッパ・筆記用具。

     服装は自由、ラフな格好で結構です。

 

【お申し込み】 以下のURLよりお申込みをお願いいたします。

       https://forms.gle/ad6NLHc9sW7S243z7

        反応点治療研究会のホームページからもお申込みいただけます。

 

 

午前の講義のみ オンライン受講も可能です

申込者は、1か月限定でアーカイブ視聴も可能です。当日参加が無理な方も、録画を後でご覧頂けます。

反応点治療を知りたい方、会場での参加が難しい方、日時の都合が合わない方、下記サイトURLよりお申し込みください。

 

【オンライン講習費】 鍼灸師2,000円 / 学生1,000円  

【お申し込み先】 https://hannouten.peatix.com/

公開日:

治療費についてのご案内

いつもご来院くださりありがとうございます。

また、ホームページをご覧くださいり、ありがとうございます。

ホームページ内に記載しております治療費が、旧治療費のままになっている箇所がございます。

本来であればすべての箇所を確認・訂正すべきですが、かなりの作業量となるため、今はその作業ができません。

治療費に関しましては、こちらに最新のものを記載いたしますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

お手数おかけいたします。ご理解の程お願いいたします。

 

☆はりきゅう(税込)

 4500円 (65歳以上の方は4000円、学生の方は3500円)

☆あんまマッサージ指圧

 4500円

☆セルライトもみほぐしダイエット体験

 全身 8800円

 下半身 5500円

 

※お身体についてのご相談、治療費に関すること、ダイエットに関することなど、お気軽にご質問ください。

 ご質問はLINEでもどうぞ。LINEからご予約も承ります。

 @huc6048b

 

 インスタグラムにて毎日1分動画アップ中。

公開日:

年末年始のご案内

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良など自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

今朝(12/12)は雨が降っていたので、ランニングを諦め、室内でエアロバイクをしていました。BGMはクリスマスソングで冬雰囲気だったんですが、20分ほどで汗が流れてくる感じは全く冬じゃない!ホント、暖かい冬ですね。

さて、話は変わりまして・・・

年末年始の診療・休診のご案内です。

年内は12月30日(土)が最終診療です。17時終了です。

年始は1月5日(金)から診療いたします。

よろしくお願いいたします。

今年も残すところ僅かとなってまいりましたが、体調にはくれぐれもお気をつけて、特に、年末の掃除で腰や首を痛めないよう、お気をつけください。

 

お正月に向けての体調管理に、

「はり治療の予約」「あんまの予約」とお電話ください。

☎079-245-3552

LINE @huc6048b

←インスタグラムにて毎日1分動画アップ中。

公開日:

【鍼灸師・鍼灸学生対象】2024年1月22日 反応点治療関西実技講習会オンライン受講無料

おはようございます。

かずひら鍼灸院の吉田和平です。

2024年度の鍼灸 反応点治療関西実技講習会の詳細が決まりました。

少しこの勉強会についてご説明させていただきますと・・・

一般社団法人反応点治療研究会が主催しています鍼灸師・鍼灸学生対象の勉強会です。2か月に1回定期開催していますので、勉強会で学びそれを日頃の臨床や練習で行い、そこで得た成功や疑問を持って、次回勉強会でさらに学ぶ。というサイクルでステップアップすることができます。

神経学に基づく治療理論ですので、学びやすいかと思いますし、患者さんへの説明も行いやすく共感も得やすいです。臨床で即実践できる内容の勉強会です。

午前中は講義、午後からは実技の2本立ての勉強会で、午前中の講義のみオンライン受講が可能です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来年度1回目が1月22日(日)に開催されます。

そして、1回目のみ、午前の講義のオンライン受講が無料となります。

反応点治療に興味がある。興味があるけど、遠方のため現地参加ができない。今、臨床で困っていることがある。学校卒業後即開業できる技術を学びたい。などなど、そのような方は是非一度ご参加してみてください。

そして、オンライン受講にお申込みいただきますと、その後1か月間、録画講義を視聴して頂くことも可能です。何度でも復習して頂けますし、当日参加ができない方も後日ご覧いただけます。

オンライン受講お申し込みは以下よりお願いいたします。

【無料・録画配信あり】鍼灸「反応点治療」の実技講習会(2024年度 第1回)講義のみ | Peatix

 

 

 

公開日:

保険適応でのはりきゅう治療

当院ホームページをご覧くださりありがとうございます。

今回は、保険適応でのはりきゅう治療についてご案内いたします。

まず、いくつかの条件に合致すれば、保険適応ではりきゅう治療を受けていただくことも可能です。保険適応の場合の費用は、負担割合や治療内容、往診の有無よっても異なりますが、およそ1000円以下/1回です。

 

条件①「保険適応となる症状(病名)が決まっている」

・神経痛

・リウマチ

・五十肩

・腰痛

・頸腕症候群(首肩腕のしびれや痛み)

・頸椎ねんざ後遺症(むちうち)

・その他(慢性病であり医師による適当な治療手段のないもの)

上記に該当される場合は、保険適応の対象となります。

 

条件②「医師の同意書」

保険適応でのはりきゅう治療を行うためには、医師から「はりきゅうで治療してもらってください」という同意書が必要となります。かかりつけ医などで同意書をいただく必要があります。(内科でも整形外科でも結構です)しかし、私の経験上、同意書を書いてくださる医師は少ないです。もし、同意書のことでお困りであれば、当院へご相談ください。お役に立てるよう尽力いたします。

上記の2つの条件に該当される方は、保険適応ではりきゅう治療を受けていただけます。

また、これも医師の同意が得られれば、往診費用も保険適応となります。(歩行困難な場合など)

 

保険適応とならない場合といたしまして、以下のようなケースがあります。

・急性症状(ぎっくり腰や打撲など)

・単に慰安や疲労回復目的の場合

・病院にて必要な検査を拒否される場合(医師の同意書が得られません)

・同一病名で、病院や接骨院を受診されている場合。(例えば、五十肩で整形外科に通いながら、保険適応で五十肩のはりきゅ

 う治療を受けることはできません。腰痛で整形外科に通いながら、保険適応で五十肩のはりきゅう治療を受けることは可能で

 す)

 

最後になりましたが、私の想い・考え方をお話させていただきます。

保険を使えば、治療費が安いからイイでしょ?保険を使えば患者さんの数が増えて儲かるんでしょ?と、そのような記事をインターネットで見かけたり、実際に言われたこともあります。

しかし、私が目指したいのはそんなことではありません。

私は常日頃から、患者さんにも当院スタッフにもよくお話しています。「体は治療よりも管理が大事」だと。体のどこにも痛みがなく、自由に動き回れて絶好調!そんな体は理想ですが、日々使っている体ですから、なかなかそういうわけにもいきません。でも、「まずまず動ける体」は目指せるし、そうなれるんです。そのために「症状がひどい時の治療」よりも「日頃からの手入れ=管理」が大事なんですね。特に、長年続いている慢性症状に対しては、絶対に管理していくことが大事です。

とは言うものの、「何回かはりきゅう治療を受けて、痛みも減ってきた。はりきゅう治療が自分に合っていることもよくわかっている。だから、このまま治療を続けたいんだけど、治療費と行き返りのタクシー代が負担で・・・申し訳ないけど続けての治療を諦めます」ということが過去に何度かありました。

せっかく良くなってこられてたのに・・・もうちょっと症状改善したら、歩く距離がのびて近所に買い物に行けるようになったかもしれないのに・・・そんなことを考えると、くやしいんです。でも、正直、お金のことは私にはどうすることもできません。

だから、せめて、条件が合致する方だけでも、保険適応でのはりきゅう治療を提供できるようにしたい。症状で悩まれている方の治療選択肢の1つになればいいな。そう思いました。

はりきゅう治療に保険適応できる場合があるということをご存知でない方もいらっしゃると思いますので、今回ご紹介させていただきました。ご参考にしていただければ幸いです。

保険適応でのはりきゅう治療に関しまして、ご質問などございましたら、このホームページからでもオフィシャルLINEからでもご連絡いただければお答えさせていただきます。

←LINE ID @huc6048b

 

公開日:

鍼灸師・鍼灸学生対象 鍼灸実技講習会(11月12日)

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良など自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

 

最近、キンモクセイの香りに癒されています。数年前に比べると香ってくる時期が遅くなった気がしますが、それでも今年もいい香りがしていますね。

 

今日は、鍼灸師・鍼灸学生向けのご案内がひとつ。

 

11月12日(日)に一般社団法人反応点治療研究会主催 関西実技講習会を開催いたします。(はりきゅう治療の勉強会です)

 

今回は、めまいや気象病を含む「不定愁訴」について学びます。午前中は講義、午後からは実技という充実した内容です。私は毎回スタッフ参加していますが、講習会が終わるころには、ちょっとぐったりするくらい疲れます。逆に言うと、それだけ学びや気づきが多いということだと感じています。

 

この11月講習会が今年度最後の講習会となります。初めての方のご参加も大歓迎です。(毎回、治療基礎理論の講義はありますし、実技も習得レベル別に分かれて行いますので安心してご参加ください)

 

以下、講習会詳細です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鍼灸講習会 定期開催による「 学ぶ→ 実践→ さらに学ぶ 」のサイクルで知識・技術習得!
 
 関西実技講習会
痛みはどのように出現するのか? 自律神経とは? 内臓疾患に対する鍼灸治療はどのように行えばよいのか?
鍼をすると体にどのような反射が起こるのか?など、毎回テーマを変えながら、2か月に1回、講習会を開催しています。「鍼灸治療を解剖学的・生理学的に紐解いていく」そんな講習会です。午前は講義・午後は実技の2本立てで、実技は習得レベルに合わせて指導するので、初めての方や学生さんも安心してご参加いただけます。
 
第6回 11月12日(日) 気象病や不定愁訴に対する反応点治療
※初参加の方も第6回からご参加していただけます。
 
<午前の部> 10:00~11:30 反応点治療の概論・各テーマ別の「講義」
<午後の部> 13:00~16:00 反応点治療の「実技」
 
【会場】ミントはり灸院 (JR六甲道駅より徒歩3分・神戸市灘区森後町3丁目1-5-201号)         
 
【対象者】 鍼灸師・鍼灸学校の学生
 
【参加費】 鍼灸師 7,000円 / 学生 5,000円 (午前+午後 1回分の金額です。当日会場にてお支払い下さい)
 
【持ち物】 鍼灸道具(普段使っているもの)・スリッパ・筆記用具。
     服装は自由、ラフな格好で結構です。
 
【お申し込み】 以下のURLよりお申込みをお願いいたします。
       https://forms.gle/ad6NLHc9sW7S243z7
        反応点治療研究会のホームページからもお申込みいただけます。
 
 
午前の講義のみ オンライン受講も可能です
申込者は、1か月限定でアーカイブ視聴も可能です。当日参加が無理な方も、録画を後でご覧頂けます。
反応点治療を知りたい方、会場での参加が難しい方、日時の都合が合わない方、
右QRコードか、下記サイトURLよりお申し込みください。
 
【オンライン講習費】 鍼灸師2,000円 / 学生1,000円  
【お申し込み先】 https://hannouten.peatix.com/

以上です。

 

 

「頭痛・めまい・耳鳴り」には「はりきゅう治療」

「はり治療の予約」とお電話ください。

☎079-245-3552

LINE @huc6048b

←インスタグラムにて毎日1分動画更新中。

公開日:

1 2 3