かずひら鍼灸院

姫路 ダイエット はりきゅう かずひら鍼灸院

*

「 新着情報 」 一覧

ダイエットモニター募集中

こんにちは。かずひら鍼灸院の吉田和平です。今年も残り2カ月を切りましたね。朝晩寒くなってきましたが、健康第一で今年を締めくくりましょう!!

この度、私、ダイエットに挑戦してみました。

仕事が終わればついついお酒を飲む癖がついてしまい(お酒に強くないのに)、そこそこ外食の回数も多く、おなかがポッコリしてきて、今まで着ていた細身のスーツが、パッツンパツンにきつくなってしまったんです。

このままじゃアカン!そう思い、思い切ってダイエットいたしました。

その結果は・・・

17日間で、体重6.1㎏減、体脂肪5.0%減、数カ月経った今も、100gもリバウンドしていません。

先日、人生初のスキニージーンズも無事履けました。(幼い頃からサッカーをしていたんで、脚が太くてスキニーは無理だったんです)

 

今回のダイエットで、私がどんな方法で行ったのか、何を食べたのか、体重や体脂肪・筋肉量の変化などなどを全て記録し、マニュアル化しました。これを基に、完璧にダイエットのサポートをさせていただきます。

只今、このダイエットのモニターを募集しております。

1か月で3~5㎏の減量を目指すメニューです。

モニター条件といたしまして、ダイエット前後の写真をいただく(顔は写りません。ホームページやインスタグラムなどに掲載させていただく場合がございます)、ダイエットの感想を書いていただく、この2点とさせていただきます。

モニター価格は46316円です。この費用の中には、1か月で必要な費用すべて含まれていますので、追加費用は一切かかりません。

ご希望される方には、まず、どんなダイエットなのかを説明させていただいてますので(説明は無料です。説明を聞いていただいた上で、ダイエットをするかしないか決めてください)、☎079-245-3552 まで「ダイエットモニター希望」とお電話ください。

尚、一度に多くの方のダイエットはサポートできませんので、お申し込みはお早めにお願いいたします。

「ダイエットモニター希望」とお電話くだください。

☎079-245-3552 かずひら鍼灸院

公開日:

院長が体験。17日間で6.1㎏減 かずひら流ダイエット

短期でやせる!かずひら流ダイエット

こんにちは。院長の吉田和平です。私、ファスティングダイエットに取り組みました。

ファスティングとは?というお話はこの後で、まず、なぜ私がダイエットをしようと思ったのか、その経緯からお話しいたします。

2018年11月、温泉で何気なく体重計に乗ってみたんです。そしたら・・・69㎏!!!過去最高体重になっていました。何となく、いや、明確に太った感覚はあったんです。おなかの肉はたるんできたし、スーツはピッチピチになったし、ご飯の量も増えたし、毎晩お酒を飲む癖もついたし、冷蔵庫の中にチョココーナーもできたし・・・

これはまずい。さすがにそう思い、夕食をスープのみに変えることで、翌年9月時点で66㎏までは体重が減りました。しかし、9か月で3㎏の減量。劇的な体の変化を感じるわけでもなく、う~ん、やせたんかなぁ??という感じでした。

そこで!!!以前からな何となくは知っていたファスティングをやってみることにしたんです。目標体重も決めず、何日間取り組むのかも決めず、「よし、明日からやってみよう!」という感じで、私のファスティングは突如始まりました。

 

「ファスティング」とは?

ファスティング=断食 のことです。私たちは日頃、食べた物を消化吸収するために相当量のエネルギーを使っています。一定期間、固形物を摂らずに断食をすることで、消化吸収に使うエネルギーを体の回復のために使おう。というのがファスティングの本来の目的です。ファスティングは必ずしもダイエットが目的で行うものではないんですね。

例えば・・・野生動物がケガをしたり体調不良の時に何をするか?実は、何も食べず、巣の中でじっとしています。これが真に「消化吸収のためにエネルギーを使わずに、体の回復のためにエネルギーを使う」ということです。

 

「ファスティングの基本」

ファスティングと一言で言っても、そのやり方はたくさんあります。何が正しくて何が間違いか、一概には言えませんが、基本的なことは以下の通りです。

①まずは準備

 断食に入る前に、準備期間を設けます。具体的には、食事内容を準備食という和食に切り替えます。

 

 これは私が行った準備食です。白米(お茶碗半分程度)・塩サバ・白菜のおひたし・大根としめじの味噌汁 です。朝・昼をこんな食事内容にします。そして夜はプロテイン・ビタミンミネラルジュースのみにします。これらについてはこの後詳しくお話しいたします。因みに、準備食が始まった日から、アルコール・カフェインが含まれる飲み物は厳禁です。

②断食

 準備食期間を過ごした後は、いよいよ断食です。私は当初断食2日の予定でしたが、3日目に勉強会の予定があり、昼食が外食になってしまうことが嫌でしたので、急遽断食期間を3日に延ばしました。

断食中の注意点としまして、飲酒・カフェイン飲料(緑茶や紅茶も×)は厳禁です。水はいくら飲んでいただいてもOKです。私は1日に2~3ℓ飲みました。頭痛・吐き気・倦怠感が起こることがあります。私は断食1日目の午後から2日目の午前中にかけて頭痛・倦怠感、一瞬ですが吐き気が起こりました。これらの症状は、・肝臓での代謝産物が血流内に増加するため。・塩分不足・カフェインを摂らなくなったことによるリバウンド症状 などが原因として考えられます。少量の塩を舐めることと、水分補給することで治まることがほとんどです。(私もそれで治まりました)

断食中は固形物は一切摂らず、プロテインとビタミンミネラルジュースのみで過ごします。酵素ドリンクのみを摂る方法が多いですが、タンパク質が不足すると脂肪よりも筋肉が落ちてしまうので、私はそれを防ぐためプロテイン(タンパク質)を摂り、そして脂肪を代謝するために必要なビタミン・ミネラルをジュースから摂りました。

 

朝昼夕、プロテインとビタミンミネラルジュースのみで過ごします。プロテインは粉末ですので、1回20g程度を水300cc程度に溶かして、ビタミンミネラルジュースは1回50ccをそのまま飲みます。味は・・・私は慣れているので全く苦痛はありませんが、美味しくはないかもしれません。(当院に通院中でこれらを摂っている方も味の評価はバラバラです)

プロテインは、おなかが膨れますので断食中の空腹対策にもなります。私はこれらを摂っていたためか、筋肉量の減少を最低限に抑え、体脂肪率の大幅減になったと思います。

③すごく重要な回復期

 断食期間を終えたら最後は回復期です。断食を終えた次の日は回復食を摂ります。朝食は、生野菜と果物を食べます。大量に食べると、胃腸に負担がかかりますので、少量を食べてください。

 

私の回復食(朝食)です。サラダにはドレッシングをかけず、オリーブオイルと塩をかけました。血糖値の急上昇を抑えるためには果物はなしでもよいかと思います。くれぐれも「断食終わった!」という開放感で急激に食べないようにしてください。

回復食(昼食)にはおかゆを食べます。少量の漬物があってもOKです。

 

断食により味覚が研ぎ澄まされているので、漬物が塩辛く感じます。おかゆはゆっくりと時間をかけて食べてください。

回復食(夕食)は、固形物は摂らず、プロテインとビタミンミネラルジュースのみにします。

 

④その後

 回復期が終わりましたら、主食・副菜・汁物など、徐々に固形物を食べるようにします。

 

 

 

​私の食事一例。

体重(できれば体脂肪も)を毎日測ることで体の変化を把握してください。特に、糖質(砂糖・米・パン・麺類・イモ類など)を食べ過ぎると、リバウンドの原因となりますのでご注意ください。体重が増えたときは、1食をプロテインとビタミンミネラルジュースにすることで減量できます。

 

以上が「かずひら流ファスティングダイエット」の大まかな流れです。

準備食~断食~回復食まで含めた期間は、目標体重により変わります。私の体重・体脂肪の変化を記載いたしますのでご参考にしてください。

☆スタート時(準備食日)

 体重65.80㎏  体脂肪16.6%

☆スタートから4日後(断食終了した次の日)

 体重61.60㎏(-4.20㎏) 体脂肪14.8%(-1.8%)

☆スタートから17日後(ファスティングダイエットを終えてから約2週間後)

 体重59.70㎏(-6.10㎏) 体脂肪11.6%(-5.0%)

17日間で、体重6.1㎏減、体脂肪5.0%減です。

見た目の変化は以下の通りです。

左スタート時  中央4日後  右17日後 

左スタート時  中央4日後  右17日後

同じズボンを履いていますが、ウエストがゆるくなって、ベルトをしてないとズボンがずるようになりました。ピチピチだったスーツが余裕ではいるようになりました。顔が細くなり、友人から「やせた?」とよく言われました。めちゃくちゃ体が軽くなりました。今までの足裏の痛みがうそのようになくなりました。

 

ファステイングダイエットを行ってみて。

これまですっと患者さんのダイエットのお手伝いに取り組んできましたが、この「かずひら流ファスティングダイエット」はこれまでのダイエットよりもはるかにカンタンです。その理由はいくつかありますが、①短期間②やり方が完璧に決まっている。この2つが主な理由です。そして、あっという間に体が変化するので面白い。

友人や知人から「どうやってやせたん?」とよく聞かれます。「ファスティング(断食)だよ」と言うと、「私には絶対無理やわ」という答えが返ってきます。そう思う気持ちもわかります。現代人は1日3食が当たり前だし、食べることは楽しみの1つでもあるからです。ですので、「絶対無理」とおっしゃる方にこのダイエットをおすすめはいたしません。でも、「本当に今やせないと、健康上問題がある」とか「すでに健康上の問題があり、やせることでそれが解決できる可能性がある」とか「今の体重や体型が苦痛でもう我慢できない」のように、緊急性がある方にはおすすめできるダイエットです。

私が実際に自分の体で体験してみた記録は事細かく残しています。17日間には外食もありました。飲み会もありました。お茶会もありました。どうすればそれらをうまく乗り越えられるのか?それもお伝えできるかと思います。また、気になるリバウンドですが、今のところ私はリバウンドしていません。そのコツもお伝えできます。

かずひら流ファスティングダイエットを通じて、1人でも多くの方の健康のお役に立てれば嬉しいです。

やせて人生かえ変えましょう!今以上元気になりましょう!もっときれいになりましょう!イキイキとした人生楽しみましょう!

 

かずひら流ダイエット

ダイエット体験&カウンセリング実施中。(2時間程度お時間いただきます。費用は8800円)

体重や体型、健康上の心配事などお聞かせいただき、私からは「かずひら流ファスティングダイエット」の説明をさせていただきます。嫌々始めたダイエットは絶対納得できる結果にはつながりませんので、押売りは一切行っておりません。

「ダイエット体験の予約」とお電話ください。

☎0120-143-552  かずひら鍼灸院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公開日:

LINEでご予約をお取りできます!

こんにちは、かずひら鍼灸院の
あん摩マッサージ指圧師、北村祐太(きたむらゆうた)です。

この度、LINEでご予約をお取りできるようになりました!
電話をするタイミングがないっ!時にぴったりです。

使用方法はとっても簡単。友達登録をしてメッセージを送ってください。
LINEでの予約受付時間
~22時:当日の返信
22時~:翌日の返信
・お名前
・ご希望のメニュー
・希望日
・希望時間
を記入してLINEしてください。


IDはこちら(@も入力してください)

@huc6048b

QRコードスキャンやID検索から
簡単にお友達追加できますよ!
ぜひ、ご活用ください~。

公開日:

気象病!?

こんにちは!自律神経治療 かずひら鍼灸院の吉田和平です。

一気に秋らしくなりましたね。昨夜は久しぶりにエアコンなしで眠りました。

 

「気象病!?」

ここ数年、毎年のように異常気象と言われ、数百年に1回の自然災害が毎年のように起こる。四季のバランスが崩れ、過ごしやすい気候の時期が短くなってきたような気がします。

そんな気候の変化に体がついていけず、めまいや頭痛、吐き気などの自律神経が絡んだ症状を訴える患者さんが増えています。「気象病」なんて言われていますね。

私の身近にもいました。母です。1か月ほど前からめまい感を訴えています。病院で検査を受けたけど、異常なし。数年前に手術をした甲状腺も異常なしとのことでした。というわけで、定期的に鍼灸で治療をしています。

私が考えるに、「慢性的な体の不調+外部刺激=症状発症」です。

さきほどの母のめまい感を例にすると、耳の中にある三半規管(体のバランス感覚を保つために働く部分)に慢性的な炎症や浮腫があり、ただそれだけでは自覚症状がでていなかったが、ここ1か月ほどの気候の変化(特に気圧の変化)で、体のバランス感覚が保てなくなり、めまい感という自覚症状があらわれた。

と、こう考えています。検査をしても異常がないことからも、私の推測はあながち間違いではないと思います。

体のバランス感覚に異常をきたすと、いろいろな自律神経反射が起こり、例えば、頭痛や下痢、動悸などが起こったりもします。

耳(バランス感覚)ってとっても大事なんですね。

気象病かも!?と思われている方、意外かもしれませんがと耳の治療で治るかもしれませんよ。

ちなみに母も、かなりめまい感は治まってきています。

 

「めまい」「めまい感」には「はりきゅう治療」

「はり治療の予約」とお電話ください。

0120-143-552 かずひら鍼灸院

治療時間は50分程度で、治療による痛みはありません。

公開日:

あんまの日!!!

こんにちは。自律神経治療 かずひら鍼灸院 吉田です。

毎日毎日暑いですね~。ほんと、暑い・・・患者さんとのあいさつも、「おはようございます、こんにちは、こんばんわ」ではなく「暑いですね~」になってます 笑

気が付けば、お盆目前。お盆間の診療・休診のお知らせをさせていただきます。

8月10日(土)・・・診療

8月11日(日)・・・休診

8月12日(月)・・・診療

8月13日(火)~15日(木)・・・休診

8月16日(金)~・・・診療

そして、8月10日(土)・12日(月)は「あんまの日」とさせていただきます。通常60分4200円のあんまマッサージが、この2日間は3000円とさせていただきます。あんまマッサージで筋肉をほぐして、夏の疲れを癒しませんか?

すでにご予約は受付中ですので、「あんまの日の予約」とお電話ください。

☎079-245-3552  かずひら鍼灸院

ではでは皆様、健康第一で素敵な夏をお過ごしください。

公開日:

冷房病

こんにちは、かずひらの岸田です☺

梅雨が明けて一気に夏の暑さがきましたね!!!暑さで体調崩されてないですか?もっとカラッと晴れるのかと思いきや晴れてもジトーっとして不快感"(-""-)"

昨日は朝から夜までずっとエアコンをかけてたせいか「冷房病」になったみたいに頭痛、倦怠感、体の中は暑いのに表面は冷たい、ヤル気がでないなどで後半はグダグダでした。7月、8月の冷房って最高に気持ちいいんですけどね~、やっぱり体になにかしらの不調がでてくるので皆さんも気を付けてくださいね(^^)

 

セルライトもみほぐし体験実施中

☎0120-143-552

全身体験¥8640

「ここのセルライトをとりたい!!!」是非メディカルセルを体験してみてください。ご予約お待ちしております☆

 

 

公開日:

坐骨神経痛・脊柱管狭窄症

おはようございます!かずひら鍼灸院の吉田和平です。

近畿地方もやっと梅雨ですね。昨日は、子供たちとサッカーの練習をする予定でしたが、雨のため練習中止・・・さっそく梅雨の影響を受けてしまいました。九州ではとんでもない量の雨が降ると報道されていますが、災害などありませんように!(恭子先生(妻)の実家が大分県なので、報道を目にするたび冷や冷やします)

さて、梅雨時は慢性症状が悪化しやすい時期でもあります。肩こりがひどくなったり、神経痛がひどくなったり・・・そんな症状にはコチラ。

1ヶ月、何回治療にお越しいただいても8400円。治療頻度を上げて、早期症状改善を目指しましょう!

 

「当院の神経痛の考え方」

坐骨神経痛や脊柱管狭窄症を例にお話をしようと思います。

上記症状は、腰で神経や血管が圧迫されることで、お尻や脚にしびれ・痛みがでる症状だと言われています。

5分ほど歩いたらしびれや痛みで歩けなくなったり、ひどい方だとズキッと電気が走るような痛みが起こり、立ち上がることも困難になる場合もあります。

一昔前は、手術がよく行われていましたが、現在は極力「保存療法(手術をせずに治療すること)」が主流となっています。

で、当院では、上記症状をどのように考え治療しているかというお話です。

まず、上記症状は「神経痛ではない」という考え方をしています。

坐骨神経は、大雑把に言うと、腰から出て、お尻・太ももを通り、足先まで走行しています。しかし、坐骨神経痛や脊柱管狭窄症の患者さんを見ていると、多くの方は、腰痛はない。お尻が痛い!ふくらはぎが痛い!といような限局性の痛みがある。脚やお尻の筋肉の麻痺はない。といった症状です。

坐骨神経が通っている部分全部が痛い・しびれるわけではないんですね。

と、いうことは、痛みやしびれがでている部分に何らかの異常がある可能性がある。そして、それは「筋肉の状態が痛みに影響している」と考えています。

坐骨神経痛・脊柱管狭窄症とは言え、筋肉の状態により、その痛み・しびれの程度は大きく異なる。そう考えて、筋肉に対する治療を行っています。

実際、その治療で多くの患者さんの症状が改善しています。

痛み・しびれ・動きにくい・歩けない、そんな症状でお困りの方のお役に立てると嬉しいです。

 

「坐骨神経痛・脊柱管狭窄症」でお困りの方へ。

1ヶ月 定額制治療 ¥8400

「定額制治療の申し込み」とお電話ください。

☎079-245-3552 かずひら鍼灸院

 

公開日:

1ヶ月、毎日治療にお越しいただいても8400円。定額制治療のご案内

おはようございます。自律神経治療 かずひら鍼灸院の吉田和平です。

今週後半にいよいよ梅雨入りか?!と今朝の天気予報で言っていましたが、そういえばまだ梅雨入りしていなかったんですね!!

 

「毎日治療にお越しいただいても¥8400」

この度、当院では、「定額制治療」を開始いたしました。

通常1回¥1800の超音波治療ですが、1ヶ月間、毎日お越しいただいても¥8400です。ですので、5回お越しいただくと、患者さんは損されません。

超音波治療は、患部を集中的に治療するもので、治療時間は約20分です。首肩こりや筋肉痛、肉離れ腰痛といった筋肉系の症状にも適応しますし、五十肩、関節リウマチ痛、ひざ関節症、顎関節症などの関節症状にも適応します。坐骨神経痛や脊柱管狭窄症の痛みやしびれの治療も可能です。

 

 

ご案内の「定額制治療」の患者さんのメリットとしましては以下のようなことが挙げられます。

・定額制なので、1ヶ月¥8400以上の治療費がかからない。(1ヶ月で22日お越しいただいたとする 

 と、1回あたり¥400弱です)

・毎日でも治療を受けられるので、治療頻度をあげることで症状改善が早まる可能性が高い

・20分で治療できるので、仕事前や仕事帰り、家事の合間などに治療が受けられる

その逆に、当院のメリットとしましては以下のことが考えられます。

・治療頻度をあげることで治療効果を出しやすい。

・症状の変化をこまめにチェックできる

・空いている部屋や時間を有効活用できる可能性がある

1回¥1800なのに、毎日通っても¥8400って、安すぎないか?もしかして患者さんいないのか?と思われた方、今回、この金額に設定したのには理由があります。

実は、当院には、現在使っていない部屋が1室あります。以前は使っていたんで、ちゃんとした部屋です 笑 定額制治療は、主にその部屋を使って行います。ですので、定額制治療を行うにあたり、設備投資はほぼ0円なんです。なので、治療費を抑えることができました。

20分治療なんて効果がないんじゃないか?と思われた方、まず超音波治療はそんなに長い時間行う治療法ではありません。そして、患部集中で高頻度で治療することで、実際に症状変化がみられる患者さんが多いんです。

現在通院中の患者さんもいらっしゃいますので、定額制治療は20名ほどが限界かと思います。お申し込みはお早めにお願いいたします。

 

「定額制治療の予約」とお電話ください。

☎079-245-3552  かずひら鍼灸院

 

 

公開日:

発売されました

こんにちは!自律神経治療 かずひら鍼灸院の吉田和平です。

今日は、お知らせが1つ。

昨年から、友人と一緒に作成していた「はり師きゅう師国家試験過去問集」がこの度発売となりました。

あれは、昨年のこと。ある日、友人からLINEで「こんなん作ってみたねん」とメッセージが来ました。元看護師である友人が作ったのは医療系資格講座という名の試験対策教材でした。アプリ付で、本を持ち歩かなくてもスマホ1つで試験勉強ができるというものでした。

私は「おぉ~、こんなんあるんや!!はり師バージョンも作ったらええのに」のような返信をしたように思います。そしてそれから数か月後の、友人を含むいつものメンバーでの食事の席で友人から「鍼灸師バージョンも作ろうと思うねんけど、吉田くん(あっ、私吉田です)手伝ってくれへん?」というお誘いがあり、一緒に作成する流れとなりました。

ここからは私の経験と持論ですが・・・(こんなことを言うと専門学校の先生には怒られるかもしれませんが)

鍼灸師の国家試験は、満点でも合格点ぎりぎりでも、合格は合格です。必ずしも満点を目指す必要なんてありません。満点を目指す余裕があるのなら、学生のうちに実技を磨いたり、もっと治療理論を学ぶほうが良いと思います。国家試験に向けての勉強は大切なことですが、そればかりに夢中になると、鍼灸師になってからが大変です。とは言え、鍼灸国家試験も私が受験したころと比べると、難易度がかなり上がっています。それだけ勉強も大変だと思います。なので、少しでも便利なツールがあれば勉強がはかどるかなと思います。私が受験生のころは、重たい本を何冊もカバンに入れ、学校と自宅を往復していました。「あの内容、本のどこかに載っていた」と思い出しては本を何ページもめくって探すという作業をしていました。私はアプリやITについてはど素人ですが、今回のアプリ付過去問集の話を聞いた時から、自分が受験生の頃にそういうものがあったら楽だっただろうなぁと思いました。

そんな想いがふと湧いてきて、今回、この本の出版に際し、微力ながらお手伝いさせて頂きました。

受験生の皆さんの負担が少しでも少なくなりますように。国家試験合格しますように。

 

本の詳細

はり師・きゅう師国家試験対策過去問集 2020年度版

出版:株式会社アステッキ

HP http://www.astick0115.com

 

公開日:

水分補給!

こんにちは、かずひらの岸田です☺

「冬はなかなか水分がとれない(飲みづらい)」という方がちらほらいらっしゃったんですが、だんだんと暖かくなってきて水分もとりやすくなってきましたね!

体が水分不足になってしまうと便秘、冷え性、浮腫み、肌荒れといった不調の原因にもなりがちです(-"-)気づかないうちに水分不足になっている方は意外と多いと思います。

●1日に1.5ℓ~2ℓ

●一気に飲むんじゃなくて1時間にコップ1杯(こまめな水分補給)

ちなみに尿の色が濃くなると水分不足の証拠だといわれています!!!!!

水分のとりかたでからだも変わってくるので腸や肌にうるおいを与えて代謝もアップさせていきましょう(*^^)v

 

セルライト全身もみほぐし体験実施中!!!!

セルライト、冷え、浮腫みでお悩みの方、体のだるさでお悩みのかたにもおススメです!施術後のスッキリを是非体感してみてください☆☆☆

☎0120-143-552

 

公開日:

1 2