かずひら鍼灸院

姫路 ダイエット はりきゅう かずひら鍼灸院

*

「 かずひら日記 」 一覧

ありきたりな読書感想文

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良など自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

息子(中1)が、読書感想文を書くために本を読むというので、私も久しぶりに小説を読むことにしました。以前に一度読んだ本なのですが「スパイクを買いに」(はらだみずき著 角川文庫)という本を再度読みました。中学サッカー部を辞めると言い出した息子。その気持ちを知りたい父親もまた、41歳にして突然の異動により会社での居場所を失いつつあった。そんな時、偶然なのか必然なのか、父親がサッカーに夢中になっていく。息子、父親、それぞれに事情を抱えつつも、サッカーを通じて未来に向かって前進していく姿が描かれた物語。

サスペンス小説じゃないので、過激なシーンもないし、恋愛小説でもないので甘いシーンもないけど、読み終えると「よし、明日も頑張るか」という気持ちになる物語なんですよね。という、ありきたりな感想しか言えない私でした 笑

話はかわりますが、お盆が近づいてきています。

当院は・・・

8月11日(木)・・・休診

8月12日(金)・・・診療

8月13日(土)~15日(月)・・・休診

8月16日(火)・・・通常診療

という予定です。

すでに上記期間の治療ご予約も承っておりますので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

☎079-245-3552

LINEからもご予約いただけます。 ID @huc6048b

公開日:

よく転倒するという症状の原因は

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良など、自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

今年の夏は湿度が高いんでしょうか?なんとなくジメジメした感じがするのですが・・・そんな中、昨日は真っ昼間にランニングをし、その後、熱々チゲスープを食べたら・・・汗が吹き出しました。シャワー浴びて拭いていない状態のようでした。そりゃこの季節、当たり前か 笑

 

「転倒」

「この間、立ち上がったらフラついてそのままコケてしまったんです」というようなお話を時々患者さんからうかがいます。

転倒は、打撲や擦り傷くらいで済めば幸いですが、脊椎の圧迫骨折や、大腿骨骨折の原因ともなりますので、注意が必要です。

転倒の原因を「筋力不足」だと考える方が多いのですが、私はそうではなく「平衡感覚失調(バランス感覚の不調)」だと考えています。

ある程度、日常生活動作を自力で行えている方が、自分の体を支えられないくらい急激な筋力低下が突如起こる可能性は極めて低いんじゃないかと考えています。

であれば、転倒の原因は「バランス感覚の不調」の可能性が高いんじゃないかと。

立ち上がった瞬間、段差を超えようと足を高く上げた瞬間、振り向いた瞬間、これらは転倒が起こりやすい瞬間ですが、共通することは頭(顔)が大きく動くということです。

頭が大きく動くと、耳の中にある三半規管も大きく働きます。その三半規管に不調があると・・・これがめまいの原因、転倒の原因となります。

最近よく転倒する、体がふらふらする、明らかなめまいがある、これらの症状でお困りの方は、はりきゅうで治療できますので、一度ご相談ください。

 

「よく転倒する」そんな症状に「はりきゅう治療」

「はり治療の予約」とお電話ください。

☎079-245-3552

LINEからもご相談いただけます。ID @huc6048b

公開日:

お盆診療・休診のご案内

「お盆診療・休診のご案内」

いつも当院へご来院くださりありがとうございます。

また、ホームページをご覧いただきありがとうごうざいます。

お盆中の診療休診は以下の通りとさせていただきます。

8月11日(木)・・・休診

8月12日(金)・・・診療

8月13日(土)~15日(月)・・・休診

8月16日(火)~・・・通常通り診療

休診日もお電話・LINEはつながりますが、LINE返信には少々お時間をいただく場合がございます。

☎079-245-3552

LINE→ID @huc6048b

 

暑い日が続きますが、お盆を越せば、秋の気配?も感じられるでしょうか?それまでもうしばらく体調に気を付けながらお過ごしください。

公開日:

めまいは自律神経の不調か?

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良など自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

今朝、ランニング中に、まとまった雨が降ってきました。この暑い時期、ランニング中の雨は恵の雨!シャワーを浴びながら走っている感覚で、気持ちよかったです!

 

「めまいは自律神経失調症か?」

自律神経が乱れてる・・・自律神経の不調で・・・交感神経が働きすぎで緊張状態になっている・・・

と、そんな言葉をよく見かけますし、患者さんからもよくうかがいます。

特に、「原因がはっきりしない症状」ほど、その原因を自律神経に求める傾向にあるように感じます。

「めまい」の多くは、原因が明確にならないので、やっぱり「自律神経失調」だと言われること(ご本人もそう思われている)が多いように思います。

めまいの半数以上は、耳の中にある「三半規管」の不調です。

三半規管の不調は、前庭神経(ぜんていしんけい)により、延髄の前庭神経核や一部は小脳に情報伝達がされます。めまいをきっかけに、嘔吐、血圧異常、動悸、倦怠感など、色々な症状が引き起こされるのは、三半規管の不調が前庭神経核を介して、体の色々な部分へ反射するからなんです。

この反射の際、電気信号の通り道となるのが自律神経なんです。

三半規管の不調を正確に脳に情報伝達し、その反射を体の様々な部位に送り届けている自律神経、まぁ、そのために、色々な症状があらわれてしんどいわけなんですが、自律神経自体は、ものすごく正確に、緻密に働いているわけなんですね。

自律神経は、いわば電線のようなものです。電線は、情報を伝えるための「線」であり、情報発信源は電話機です。体で言い換えると、自律神経は情報を伝えるための「線」であり、情報発信源は、めまいを例にすると「三半規管」なんです。

ですので、めまいは、自律神経の異常ではなく、三半規管の異常(それ以外の原因の場合もありますが)だと言えます。

自律神経のバランスを整える・・・を考える前に、症状から、反射回路を考えていくと、根本原因の予想がつく場合も多いです。予想がつけば、根本原因を治療すればよい。私はそんな風に考えています。

自律神経症状で悩みの方、いつでもご相談ください。

 

「はり治療の予約」とお電話ください。

☏079-245-3552

LINEからもご相談・ご予約承ります。ID @huc6048b

 

公開日:

KDDI通信障害の影響

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良などじ自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

台風が接近中ですね。勢力は強くないようですが、大雨に注意が必要とのことですので、皆様十分お気を付けください。

 

「KDDI通信障害の影響」

私、スマートフォンはAUを使っておりまして、昨日から通話が一切できない状態となっております。

もちろん、鍼灸院の電話はつながりますので、ご予約やご予約変更のお電話はご対応できます。

ただ・・・お昼休みや時間外などは、転送電話設定をしており、院にいただいたお電話は私のスマートフォンにつながるようになっていますが、恐らく、それが不通となりそうです。

ご不便をおかけいたしまして、申し訳ございません。

もし、当院へのお電話がつながらない場合は、時間をあけてから再度お電話いただきますようお願いいたします。もしくは、LINEをご利用の方であれば、当院オフィシャルラインよりご連絡くださいますようお願いいたします。

LINE ID → huc6048b

 

 

 

公開日:

五十肩なのか?違うのか??

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良など自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

梅雨なのに雨が降りませんね・・・電力不足も心配ですが、水不足も心配です。

 

「五十肩?」

肩の関節が痛む=五十肩、実はそうではありません。

五十肩かどうかの判断って意外と難しいんです。

病院でレントゲンを撮っても、五十肩の場合大した異常はない場合が多いですし、五十肩の典型的な症状とされる「可動域制限(肩を動かせる角度が制限される)」と「夜間痛」も個人差やステージ差があります。

で、可動域制限についてなんですが、私が治療の際に、ひとつ着目するのが、「本当に可動域制限が起きているのか」、そうではなく「痛みによって動かせなくなっているのか」です。

ご自身で肩関節を動かしてもらうと、「あぁ~、痛いなぁ」と痛みがでた角度から上に動かしにくくなることがあります。しかし、これは五十肩の典型症状である可動域制限ではありません。試しに、私が患者さんの腕を持ち上げると、それ以上の角度まで動く場合もあります。これは、関節がかたまっているのではなく、関節を動かす筋肉に負荷がかかることによる可動域制限なんですね。

ここを見分ける必要があります。

もし、「私五十肩かな?」と思われている方は、試しにやってみてください。まず、自分の力で肩(腕)を挙げる。上まで挙げられない場合は、どなたかに腕を持ってもらい、自分は力を入れずに、その方に肩(腕)を上まで挙げてもらう。これで上まで挙がれば、五十肩でない可能性があります。(これでも上まで挙げられない場合は関節拘縮が起こっていて、五十肩の可能性があります)

ぜひお試しください。

 

「五十肩」には「はりきゅう治療」

「はり治療の予約」とお電話ください。

☎079-245-3552

LINEからもご予約うけたまわります。ID @huc6048b

公開日:

書けないんです

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良など自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

今朝、注文していたスクラブ(白衣)が届きました。今まで着ていたものは、デザインは気に入っていたんですけど、生地が分厚くて、夏向きではない!ということで、今回はペラっペラの薄い生地の白衣にしました。何だかんだで、これが一番長持ちするんですよね~。白衣も変わって心機一転!

 

「書けないんです!」

「治療費はいくらですか?」と電話でお問合せいただくことが時々あります。

実は・・・鍼灸院の広告に、治療費を書くのは法律違反なんです。治療費だけではありません。例えば「腰痛治療できます」もダメで、「○○流の治療をしています」というような表現もダメなんです。

まぁ、これはい今のところ紙媒体の広告にのみ適用されているルールですので、ホームページやSNSではOKじゃないけどダメでもないという感じでしょうか。

誇大広告をなくし、患者さんが不利益を被ることを防ぐ。という目的であることは十分理解できるのですが、さすがに治療費を書いてはいけないというのは無理があるんじゃないかと個人的には思っているんです。だって・・・値段のわからない飲食店に入るって、結構勇気がいるんじゃないかと・・・およそ○○円ですという目安くらいでもわかった方が、行く行かないの判断もしやすいんじゃないかと・・・

「近所の鍼灸院に行きたいけど、治療費がわからない」というような場合は、インターネットでホームページを検索されるか、直接お電話で確認していただくのが手っ取り早いかと思います。紙の広告に治療費が書いていないとすれば、高額で書けないわけでもなく、ぼったくり的な怪しい院というわけでもなく、法令順守なわけですね。

なんで急に広告について書いたかというと、先日、とある研修を受けていた中で、広告規制についての時間があったんです。

何やら、今、鍼灸院が「治療」という言葉を用いるのがOKかダメかを議論しているとか・・・治療じゃなく施術という言葉を用いろと・・・個人的には、個人的には(2回言います)「どっちでもええわ!」です。でも、施術よりも治療の方が一般の方にはわかりやすく読みやすい言葉なんじゃないかなぁとも思います。

今後、ホームページでの広告規制も厳しくなるような話もありますので、治療費や治療に関することで不明な点がございましたら、お気軽にお電話ください。

 

「雨降る前の体調不良」に「はりきゅう治療」

「はり治療の予約」とお電話ください。

☎079-245-3552

LINEからもご予約いただけます。

公開日:

筋肉を維持増進させたい方必見。朝食について

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良など自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

最近、バナナジュースにはまっていまして、毎朝飲んでいます。バナナ1本に牛乳、レモン果汁少々、そこへ私はプロテインを加える 笑 本当はプロテインと牛乳を混ぜるのはおススメではありませんが、バナナジュースにプロテインを入れると・・・これがめちゃくちゃ美味しいんですよね~。プロテイン単体だと、決して美味しくはないんですけど、バナナジュースに加えると見事な味になります。

バナナジュースの話題のついでに。

とある研究グループが「たんぱく質摂取による筋肉量増加効果が、量だけでなくタイミングも影響すること」を発表しているんですね。

その研究では、1日2食(朝夕)、1日のたんぱく質摂取量をそろえる、という条件下でマウス実験を行っています。その結果、朝食で多くのたんぱく質を摂取したマウスは、夕食で多く摂取したマウスや朝夕均等に摂取したマウスに比べ、筋肉量の増加が促進したそうです。

この結果から、1日のたんぱく質摂取量が同じ場合、朝食に重点的に摂取した方が筋肉量増加には効果的であるとされています。

そして、ヒトを対象とした研究も行っています。(高齢女性を対象とした実験を行っています)

その結果、夕食で多くのたんぱく質を摂取している女性に比べて、朝食で多くのたんぱく質を摂取している女性の方が、骨格筋指数や握力が高いことがわかっています。

筋肉の維持増進がしたい場合、朝食でたんぱく質を摂ることが重要なんですね。

皆さん、朝食は何を召し上がってますか?

朝は時間がないからパンのみ、おにぎりのみ、になっていませんか?という私も過去そういう時期がありました。多くの国の食事調査で、朝食のたんぱく質不足が指摘されています。日本だけじゃないんですね。

卵・魚豆腐など、何か1品、たんぱく質を付け足してみてください。プロテインが苦手じゃない方はそれもOKですよ~。

 

 

「ふらつき、吐き気、体のだるさ」そんな原因がよくわからない症状に「はりきゅう治療」

「はり治療の予約」とお電話ください。

☎079-245-3552

LINEからもご予約いただけます。ID @huc6048b

公開日:

終わった~

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良など自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

昨夜から(雨が)よく降りましたね。そろそろ梅雨入りの頃でしょうか??

一昨日は、私が診療をお休みさせていただいてました。2日間の研修を受けていました。患者さんにはご迷惑をおかけいたしましてすいませんでした。

本来なら会場は東京だったところ、コロナの影響でオンラインとなり、「東京まで行かなくていいじゃないか!!ラッキー」と思っていたんですが、いざ、2日間で16時間の研修を受けてみると・・・かなり辛かったです・・・

パソコンの前に座りっぱなしがこんなに辛いなんて・・・もう、先日行ったスクワットでお尻が痛いのか?座りすぎでお尻が痛いのか?よくわからないけど、今日お尻が痛いです 笑

でも、やりきった感もあって、今は清々しい気分です。

よ~し、今日も1日頑張るぞ!

皆さんも素敵な1日をお過ごしください。

 

頭痛・肩こりには「はりきゅう治療」

「はり治療の予約」とお電話ください。

☎079-245-3552

LINEからもご予約いただけます。ID @huc6048b

公開日:

違った角度から

おはようございます。めまい・不眠・雨降る前の体調不良などじ自律神経症状治療「かずひら鍼灸院」の吉田和平です。

急に暑くなってきましけど、今朝はやや冷んやりとしていましたね。涼しかったので、いつもよりも負荷をかけるため、早朝坂ランニングをしました。今、疲労感MAXですが、この疲労感が体の余計な力みをなくしてくれるんです、それが心地よいんです!

「違う角度で」

ある患者様のお話しです。

あまり詳しくは書けませんが、病院受診でとある診断をされている方で、しかし、検査をしてもその原因がはっきりとは掴めず、恐らくこの症状だろうということで、それに対する治療を受けているけど、一向に症状が改善しない・・・ということで、当院の患者様のご紹介で来院されました。

その診断名というのが、もし本当にそれに該当しているならば、はりきゅう治療でどうにかできるものではなかったのですが、「恐らくそうなんじゃないかな」という医師からのお話だったということと、患者様の症状をうかがっていくと、ふらつき、朝しんどくて起き上がれない、首肩の痛みとのことで、それら症状の1つ1つは、はりきゅうで治療できるものであったため、当院で治療を開始しました。何より、私が思ったのは、めまいが根底にあるのではないか?ということでした。

数回目の治療までは、これといって症状変化は見られませんでしたが、しばらく治療を続けていくと、少し体調がよいと思える日がでてきて、そのうち自分で車の運転ができるようになり、電車で遠出ができるようになり、と順調に改善されてます。

少し前に、私が今行っている「めまいテスト」を受けていただきました。センサーを体につけて、体のふらつき具合を数値化してみたんです。その結果は・・・非常に悪い数値がでました。と言いますか、テストをする際に、目を閉じて立っていただくのですが、それが立てない。目を閉じた瞬間ふらついて静止できない状態でした。患者様も「え?こんなに立てないの?私」とびっくりされていました。

ただ、治療後に再度同じテストを行ってみると、かなりの改善。数値で言うと60%ほど改善が見られました。

そして、つい先日、試しに治療前に同じテストをしてみたところ、かなり数値が良い!(めまいを感じてない方よりも良い数値がでました)この日は患者様自身「今日は体調が良いんです」とおっしゃっていましたので、やはり、めまいと症状の具合は因果関係があるのかと思います。

なかなか改善しない症状を、ちょっと違った角度から治療してみることへの希望を感じた一例でした。

 

「原因がよくわからない体の不調」に「はりきゅう治療」

「はり治療の予約」とお電話ください。

☎079-245-3552

LINEからもお問合せいただけます。ID @huc6048b

 

公開日:

1 2 3